おとさたない

楽しければいいと思ってる人の日記です

第3回公演ありがとうございました+第4回公演の話

今日の日記長いです。よろ。

 

遅ればせながら、先日私の所属している劇団マエカラサカナアの第3回公演『めでたしめでたし』が無事終演しました。たくさんのご来場ありがとうございました!

あの会場で立ち見があんなに出てるの初めて見ました。サカナ初めてでふらっと立ち寄ったという方も多くて有難い限りです。

サカナの公演目当てに学校祭来たって言って下さる方もいて、本当に本当にありがとうございました!!幸あれ。

 

 

 

というわけで、ここからは超個人的な裏話?的なものをちょびっと。

 

今回(毎回)ギリギリの日程とスタッフで公演を回しているので、しかも今回は学校祭内での公演ということもあって展示やら物販やら色々いつもと違うこともあって、とにかくバタバタしてました。

上演中が一番安心できる時間だったもん。何故なら上演中は公演の枠の中でしか予定外のことが起こらないから。

その上で特に2日目のアポンナ公演とか予定外のアドリブ祭だったんですけど、それでも上演中は安心して楽しくやれました。めでたしめでたし。

 

正直に言ってしまえば本番直前よりもDVD撮影直前だった本番2週間前くらいがめちゃくちゃ追い込まれてました。

受験が1年かけて追い込まれるとしたら、それが濃縮verで1週間にまとめて来る感じ。限界すぎて精神が逝くかと思った。死にたいで検索すると電話相談がトップに出るのしゃらくせえなって思いました。

私は限界だと普通に態度に出てしまうので周りの方々にマジで申し訳ない。不快にさせていたら本当にごめんなさい。っていうかあの時期みんなほぼ死体だった。

 

 

でも本番は本当に楽しかったです。

上記の苦労の甲斐あってとは言わないぞ、苦労は必要な時もあるけどしなくていいならしたくないしそもそも過度な無理は駄目絶対。

本当に老若男女たくさんの方に来ていただいて、しかも皆さん役者がやったことに笑ったり反応してくれるからすごくやりやすかったです。お客さんが近い会場好き。

今回は短編3公演の詰め合わせ、しかも3つ全て脚本と演出担当が違うという公演毎の毛色の違いを楽しんでもらうことがポイントの1つでした。

学校祭ということでふらっと立ち寄った方にも1つ1つを気軽に観やすく、と考えていたのですが、客席を見た感じ3つ全て観て下さった方も結構いた…よね…?マジでありがとうね…??なんでそんな良くしてくれるんだ??徳詰みすぎでは?

なので1つ観ても楽しく、全部観たらそれぞれ雰囲気が違って更に楽しんでいただけたかなと勝手に思っております。ご来場本当にありがとうございました!

 

 

そして脚本についての話。

今回の第3回公演の企画段階で、気軽に観れるように短編をいくつかやろうということは決まっていて、

その時私の手持ちの脚本にアポンナ公演になった短編『桃太郎が来ない』があったので、じゃあ童話・昔話をモチーフにした公演をやろうぜって話になったのでした。

学校祭なら子どもや普段演劇観ない人も結構いらっしゃるので、完全オリジナルよりモチーフがあった方がとっつきやすいだろうということもあった。

 

じゃあ○日くらいまでに脚本書いて来てねって流れになって、そしたらワンス公演とタイム公演がまさかの「オオカミと七匹のコヤギ」で元童話被りをしました。

白雪姫とかシンデレラとかで被るならまだ分かるけど、七匹のコヤギってマイナーでは無いけどそこまでメジャーじゃなくない?そこで被る?とはなったのですが、何しろどっちも脚本が超面白かったのでまあいっか、ということで被ったまま続行しました。

 

でも私だけ日本昔話で寂しかったので公演が終わった後私も七匹のコヤギモチーフで脚本1本書きました。こちらから読めます↓

https://haritora.net/member/look.cgi?script=14359&full=index

 

同じモチーフでも書く人が違うとやっぱり全然違うものになるね。私クソギャグ担当みたいになってるね。お腹裂いて石詰めるってヤバいよね。

 

 

 

そしてそしてそして、ついこの間第3回公演が終演したんですけど、

今週からは第4回公演の稽古が始まります。わお。

 

f:id:otosatanai:20171113005344p:plain

劇団マエカラサカナア第4回公演『銀河鉄道の夜』です。

前売チケットのご予約は公式サイトで(私が手動で)受け付けております。ご予約お待ちしています!

 

 

おまけのエピソード。

劇団マエカラサカナアのメンバーは元々大学の演劇サークルの同輩で、1年生のときにそのサークルで初めてやった公演が「銀河鉄道の夜」でした。

このメンバーで初めて作った舞台が銀河鉄道の夜で、学生最後に作るのも銀河鉄道の夜なの、狙ったわけじゃないんだけど良いエピソードすぎるよね。

しかも今回は客演さんをたくさんお呼びしていて、この4年間で演劇を通してご縁が出来た方々、お世話になった方々に出演していただきます。なんかもうエピソードが綺麗すぎるでしょ。

 

 

私たちは銀河鉄道で旅立って、たくさんの人に出会って、そしてここで一旦終着です。

幸せなことすぎて、ずっと夢を見ていたような気もします。

大好きな人たちと同じ汽車に乗って同じ景色を見て、本当に幸せ者でした。

 

 

……自分で書いといて恥ずかしくなってきた。こういうの向いてねえわ。

そして私は第4回公演では大学士役として出演します。

まだ1回動いただけなんだけど、新しい役はやっぱりわくわくします。あと実は最近若者役ばかりやってたので1年ぶりにおじさんです。頑張るぞー!

第4回公演『銀河鉄道の夜』、よろしくお願いいたします!!